1日目のスキー実習の様子をカメラマンさんからお借りしたデータでご紹介します。

 

ゲレンデに到着後、班ごとに分かれて準備運動でけが予防です。

 

ブーツの履き方や持ち物を確認して講習がスタートです。

 

まずはスキーの板を履いてみます。

用具に不具合が無いか… レンタルショップのお兄さんも巡回しています。

 

スキーが履けたら、転んでから立ち上がる練習です。

足元が自由に動かないから、普段のように立ち上がるのは難しいですよね。。。

でも、基本なので頑張って!!

 

 

次は滑る練習です。

スキーの板を「ハ」の字にする感覚を覚えて。

 

その足をキープしたまま滑ります…

 

あっ!止まらない! 

 

仲良く転んで・・・

ばんざーい!

転んでも楽しそうですね!!

 

初めてのスキーではよく見る光景です。

 

 

リフトに乗って上から滑ってくる班も

 

 

 

お天気が良いので気持ち良さそうですネ。

 

半日だけの講習でしたが、初心者班でもリフトに乗ることができたようです。

今日はもっと上手になることでしょう!

今日も元気にバスに乗り込み、スキー場に出発しました!


青空とまではいきませんが、視界も良好で寒くもなくちょうど良いお天気ではないでしょうか(^^)


今日も元気にいってらっしゃい!

本日より西宮中学のみなさんのスキー教室です。


とても良いお天気になりました。


到着してすぐに開校式。

インストラクターさんとも宿でご挨拶です。


昼食を食べて、元気良くゲレンデに出発しました!

これから4日間 怪我なく楽しんでくださいね。


今日は節分です。

菅平の近くでは長野市の善光寺、上田市の北向観音での節分行事が有名ですね。


ゾンタックも節分仕様です。

菅平周辺の地域で節分のアイテムといったら、殻付きの落花生です。

神社からいただく豆も落花生、スーパーの季節コーナーで売られているのも落花生です。

もちろん、全国に流通していると思われるパッケージの豆も時々見ることがありますが、ほとんどが殻付きの落花生です。


鬼的にはどちらを当てられるのが痛いのでしょうか?

軽いけど小さくて固いビービー弾のような豆がダイレクトに当たるのと、重量感はあるけど多少弾力のある殻を纏った豆が当たるのではダメージが違うのでは…。


無病息災を願いながら、落花生を投げたいと思います。


和泉中学スキー教室も、無事に終わりました。


先程 みなさんを乗せたバスが東京へ向けて出発しました。

出発の時には、スキースクール『ヒーローズ スノースクール』のインストラクターさんもお見送りしました。


バスの中からも、みなさんが元気に手を降ってくれました!

スキーは楽しかったですか?

また遊びに来てくださいね。

今日はあいにくの雪ですが、最後のスキー実習を終えて 元気に戻ってきました。


レンタルした道具を返却して、帰りの準備を整えた生徒さんが昼食の準備をしてくれています。


ゾンタックでの最後のご飯です。

たくさん食べてくださいね!

今日のスキー実習は、午前の実習が始まってから10時頃まではお天気が良かったようで、奥ダボスゲレンデからの景色を見ることができたようです!

そのあとは雪が降り出して気温も下がってしまいましたが、皆さん元気にスキーツアーを楽しめたようです。

 

1日中スキー場だったので だいぶ疲れているのかと思いましたが、ゾンタックに戻ってからも元気いっぱいでした。

そして、今日の夕食には焼き立てピザを召し上がっていただきました。

ピザのトッピングは、食事係りの生徒さんが代表して作ってくれました。

 

約10種類ほどのトッピングの具材から3種類を選んで、ピザ生地にのせていきます。

何をのせるか・・・ 悩みながらの作業です。

 

まずはサラミをバランスよくのせて、、、

次はバジルでしょうか?

 

左のピザにはコーンをトッピングしたようです

 

こちらは、サラミとトマトとバジルを選んだようですね。

どんなイメージでのせるのかな?

 

完成まであと少し!

 

トッピングが終ったピザにチーズをたっぷりのせて

 

印をつけたら…

 

ピザ窯で焼き上げます。

どんなピザができるかな?

 

美味しそうなピザが出来上がりました!

ピザを見た生徒さんたちからは「美味しそう!!」と歓声があがりました。

食事係りの皆様、ありがとうございました。

今日は、菅平高原の太郎・ダボスエリアでのスキーツアーです。


すっきりとした青空とまではいきませんが、この写真のあとから晴れ間が見えてきています。


もしかしたら、アルプスも見えたかな?


今日も元気に出発しました。


今日の昼食は宿に戻らず、表太郎ゲレンデのAGハウスさんでいただきます。

本日のスキー実習の様子をカメラマンさんの写真からお借りしました。

 

昨日の復習から。

緩斜面でプルークの練習ですね。

 

 

こちらの班は、4人乗りリフトでスキー場の中腹を目指します。

良いお天気で リフトに乗っていても気持ち良さそうですネ(^_^)

 

午前中は木の枝も白く凍っていてきれいですね。

 

両手を開いて上半身のバランスをとりながら、プルークで滑ります。

徐々にスピードも出てきています。

 

1本リフトに乗ると、この景色が目の前に!!

明日は向こうのゲレンデでスキーツアーですね。

 

皆さん!楽しいですか♪

 

前の人の後に続いて滑っています。

ぶつからないように、スピードと間隔を調整しながら滑るのはけっこう難しいんですよね。。。

 

 

 

2日目にしてこの安定した滑り。

これなら色々なコースに行けそうですね。明日のスキーツアーが楽しみです!

今日も元気にスキー実習から戻ってきました。

お天気も良く、ほどよくポカポカ陽気でスキーの楽しさも倍増したのではないでしょうか。


さて、宿の前の広場ではスキー実習から戻ってきた皆さんによる『イズミンピック』が開催されました!


まずはウォーミングアップから。


そして、競技会場へ。

ルールの説明を聞いて、出走順の確認。


いよいよ 競技開始です。

スターターは工藤先生。「ドン!」の合図で始まりました。


膝より上まで埋まってしまうほどの雪の中を走って手前の旗門を折り返して、次の走者へバトンタッチ。

走るというよりも、泳いでいるような選手もいました。


白熱したレースでしたが、どのチームも終わってみれば絆が深まったでしょうか。


最後は豚汁で、健闘を讃えあいました。


お疲れさまでした!