JUGEMテーマ:日記・一般

菅平のスキーシーズンも残すところ あと1週間になりました。

各地でも桜の開花や、春らしい現象の話題がちらほら聞かれるようになり、
雪山の中にいても、なんとなく春を感じることができます。


でも、実際に外を見てみると・・・今日も雪が降っています。
しかも真冬のようにしっかりと降っています。



今シーズンは11月、12月になってもなかなか気温が下がらず、
スキー場がオープンできないのでは、、、 と不安に感じながら
雪を待っていた気がします。

シーズンに入っても、なかなか雪が降らずスキー場の関係者の方は
連日雪を作り、なるべく早くお客様に良いコースで滑ってもらおうと
努力されていました。

2月に入りようやく雪が降り始め、暦の上ではもう春になったはずの
今でも真冬のように雪が降ります。



暦は人が作ったものなので、暦通りに気候が変化してくれるはずは
ありませんが、人は暦通りにしか動けないのでそろそろ春になってもらいたいかな。


・・・グランドの雪 融けるのかな???
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL