カメラマンさんからお借りした写真で、今日のスキー場での生徒さんの様子をご紹介します。

 

ゾンタックからはバスでスキー場に向かいます。

ゲレンデに隣接しているレストラン「グッティハウス」さんの前で自分のスキー板を持って、各班に分かれてスキー講習のスタートです。

 

用具のチェックを終えたら、準備運動。

しっかり体をほぐして滑り始めます。

 

スキー板をつけて平地を歩いてみましょう!

思うように前に進まない…(;^_^A

歩こうとすると、長いスキー板はひっかるし、滑るし。。。

手に持っているストックも、便利なのか邪魔なのか???

 

用具に慣れるまでは大変ですね。

 

 

次は、いよいよ斜面に向かって滑る練習です。

スキーの板を「ハ」の形にして滑りまだしましょう。

この形をキープするのが難しいんですよね。

 

 

こちらの経験者さんのグループは、さっそくリフトに乗って斜面を滑ってきました。

久しぶりのスキーも、徐々に感覚を取り戻しているようです。

 

右の山は「四阿山(あづまやま)」、左の山は「根子岳(ねこだけ)」です。

よく晴れて、気持ちの良い初日のスキー講習になったのではないでしょうか!!

 

明日からも頑張りましょう‼

コメント
コメントする